ラグジュアリーの定義

ザ・ペニンシュラホテルズ

進化するホテルブランドをグローバルに支援

  • プリント
  • ブランディング
  • デジタル
  • パッケージング

世界各国で展開するラグジュアリーホテルグループ、ザ・ペニンシュラホテルズ。Eat Creativeは2006年からザ・ペニンシュラ東京にまつわるすべての印刷物を手がけており、2018年からは親会社である香港上海ホテルズのもと、グループのグローバルブランディングも担当することになりました。

ロンドンやイスタンブール、ヤンゴンでのオープンが控えるなか、ブランドが成長を遂げる上では、グループとして一貫したイメージを発信していくことが重要でした。Eat Creativeでは、デザインに統一感をもたせながら、各国のニーズにも応えられる柔軟なガイドラインを策定しました。


ブランドを取り巻く状況に応じたコミュニケーションツールやキャンペーンも、ブランディングの一環として担当しています。ホテル業界に深刻な影響を及ぼした新型コロナウイルスの感染拡大が収束に向かうなか行われたキャンペーン「We Meet Again」もそのひとつ。ホテルとローカルコミュニティのつながりをテーマに、営業を再開しゲストを迎えられる喜びを伝えました。また、衛生管理への取り組みを説明するインフォグラフィックも手がけています。

このほかにも、グループ傘下の全ホテルが5つ星に認定された際のキャンペーン、「アート・イン・レゾナンス」プログラムのマーケティングツール、ホテルの建設現場の仮囲いの美術演出など、さまざまなプロジェクトを支援しています。