国境や言語を越えた文化の橋渡しは、私たちの最大の得意技です。

+

プロジェクト概要と考察

創造性あふれるマインドの持ち主たちが、短時間で自分のアイデアやプロジェクトを公開するTED。モットーの「広めるに値するアイデア」を共有するため、世界各地で生まれているコミュニティーがTEDxです。 TEDxTokyoは、世界で2番目のTEDx(米国以外では初)として2009年よりムーブメントを牽引し、現在では世界167カ国以上で10,000回以上のTEDxイベントが開催されています。
この国でTEDxコミュニティーを根付かせるには、日本特有の文化を考慮する必要がありました。内向きの傾向が強く、個人よりチームを重んじる日本社会にとって、TEDのスタンスはどちらかといえば異質。それでも近年は日本から世界に向かって発現する個人が次々に立ち上がり、TEDxTokyoは彼らの交流の場として機能し始めています。

私たちのソリューション

Eat Creativeは、TEDxTokyo設立以来のパートナーです。イベントのブランディングを管理し、ウェブサイトを運営し、才能あるボランティアスタッフの力を借りながらビジュアルアセットの制作を管轄しています。その年ごとにカンファレンスのテーマを視覚化し、ウェブサイト、モーショングラフィック、ポスター、プログラム、Tシャツなどのデザインに落とし込みます。高度な印刷技術を駆使した今年のプログラムは、来場者の皆さまから大好評をいただきました。
イベントは日英2言語でストリーム中継され、過去のステージもアーカイブから視聴できます。2014年7月現在、視聴回数は250万回以上を記録。歴代人気ナンバーワンは、2010年に素晴らしいウクレレ演奏を披露したジェイク・シマブクロさんの動画です。

2014アイデンティティ

2013アイデンティティ

プロジェクト内容

  • ウェブ