とにかく手間のかかるビンテージワイン造りを、南半球で実践する日本人醸造家のために。

+

私たちのソリューション

風味や価格などのコアな製品価値はもちろん、ブランドの発するメッセージがワイン選びの決め手となります。そこで私たちは、ヨーロッパとニューワールドのワインを全般的に比較し、ビジュアル戦略の違いを把握。競合ブランドを洗い出した上で、フォリウムの国際市場におけるポジショニングを明らかにしました。フォリウム独特のブランドストーリーは、 綿密な調査を踏まえた市場分析から導きだされています。 静けさをたたえたラベルは、テクスチャー細部の上質さがポイント。ヨーロッパの正統を受け継ぐフォリウムの哲学は、モダンなラベルを通してワインの未来を語りかけています。

プロジェクト内容

  • ブランディング
  • コンテンツ・クリエーション
  • プリント